遅い球をうまくミートできる体重移動方法!軸足の使い方とは?

速いボールならそこそこ打てるのですが遅いボールを投げられると上手くミートできません。タイミングのとり方に問題があるのでしょうか?
スピードボールに対応しつつスローボールを攻略するには、軸足の踵で地面を踏み込む癖をつけるといいですよ。

体重移動のシーンでタイミングを上手に取らせるためには、まず「軸足の股関節に体の軸がしっかり乗ることを教えなければいけない」という前提条件があります。そういった上で、それら上半身をボールへ素直に移動していくために軸足の踵で地面を踏み込むという動きが非常に効果的です。拇指球に乗せるよりも踵で操作した方が粘りのあるバッティングに繋がったりもします。

タイミングが合わない選手に教えておきたい踵の使い方

page top